くまたろ’s blog

ドラゴンクエスト10をやっています。思ったことや個人的なメモなど残しています。「攻略ブログ」じゃないので勘違いされないでくださいね!

秋田・乳頭温泉の旅!

人生2度目の秋田旅に行ってきました^ ^

初めて乳頭温泉に行ってきたのでメモ残し。

電車で行くなら、最寄りは秋田新幹線田沢湖駅になります。

f:id:kumatarochang:20180215010237j:imagef:id:kumatarochang:20180215010722j:imagef:id:kumatarochang:20180215010729j:image

最初の写真はバス乗り場からみた駅。

駅出たら右手手前にあるバス乗り場で温泉に向かいます。

乳頭温泉行きバス、わかりやすいですね。30分弱の道のり。でも、有名な鶴の湯に行くのであれば、終点まで行ってはだめです!

鶴の湯の最寄りバス停でもある、乳頭温泉入り口というバス停で降りてもだめ!ここから歩くと遠い上に豪雪の中を歩くはめになります…。

f:id:kumatarochang:20180215010642j:imagef:id:kumatarochang:20180215010651j:image

アルパこまくさ、というバス停で下車。ここで鶴の湯行きのマイクロバスに乗り換えます!ちなみにこのアルパ、ここにも立ち寄り湯があって、ここの露天がなかなかいい眺めなんだとか!ちょうどこの日は利用不可でした…。

バスの時間は決まっていて、本数は残念ながら多くありません。でも無料なので文句なし!鶴の湯のホームページには、田沢湖駅に着いたら送迎バスの時間確認のためにも一度お電話ください、と案内がありました。時間が決まってるみたいですね。

鶴の湯ホームページはこちら↓

http://www.tsurunoyu.com/FONDMENT/t-ko-tu.html

移動は20分くらいだったかな、豪雪の中をぐんぐん進む。

f:id:kumatarochang:20180215011142j:image

雪壁がひたすら続く雪道…白すぎてたまに視界がよくわからなくなる。これ、さっきも言いましたけど間違えて下車した人たちの絶望ったらないですよねえ…(;ω;)

 

そしてとうとう到着!鶴の湯!

f:id:kumatarochang:20180215011239j:imagef:id:kumatarochang:20180215011248j:imagef:id:kumatarochang:20180215011307j:image

湯治場である鶴の湯、もちろん宿泊もできます。ここ、本当に何もありません。温泉しかない生活、時間あるならここで一泊ほど、喧騒から離れた時間を過ごすのも素敵かもしれないですね〜。

f:id:kumatarochang:20180215011509j:image

ちょっと遠慮気味にとった写真。あの奥には裸がたくさんですしね…みんなガンガン写真撮りすぎ( ゚д゚)

あの建屋の奥が、よくテレビでみかける有名な混浴露天風呂です。そう混浴ですよ!!

この露天の左手に内湯、その右手にも内湯があります。私は左手の温泉のみ堪能しました。

お湯は硫黄泉、温泉のいい香りを楽しみながらちょうどいい温度のお湯を満喫できます。ただし人が多くて脱衣所で待つ羽目になるかも…。個人的にはとても好みのお湯でした(*^ω^*)

女性だけは、専用の露天風呂があるのだとか。混浴無理!って方々のための配慮なんでしょうね〜。

びっくりしたのは、若い女性でも意外と混浴露天に乗り込んでいくこと…それを期待して鼻の下のばしてる男性たちをみて、真似できないわ…と私は内湯のみで終えました。悔しいから様子だけ見に行きましたよ!でもなんか無理…諦めました。

印象に残ったのは、露天風呂を目の前に凍りついたように佇む、単独で来られたと思われる数名の若い女性の姿。来てみたけど想像以上だったのか…あの子たちはその後どう決断したのか(´ω`)

そんなこんなで、帰りもアルパこまくさ行きのマイクロバスに乗車。受付で乗りたいことを伝えて、バスの時間を確認。帰りもバスの時間は決まっていて本数もそう多くはないのでお気をつけて。

以上、雑記でした!雪見風呂は最高!